共働き投資でアーリーリタイア

30代からの投資でアーリーリタイアを目指す記録です。

最強の節約手段『自転車通勤』

 

自転車通勤で健康的に節約しよう!


↑これが愛車だっ! ライトとチェーン込みでたった3万円なのに毎年10万円もの節約をしてくれる凄いやつです。

 私は昨年度、積極的に節約に取り組んできました。「沢山稼ぐ」→「節約する」→「投資に回す」のサイクルのうち、最もすぐに効果が出るのが真ん中の「節約する」だからです。今回は、その中でも最大のメリットがあった自転車通勤について書きたいと思います。個人差は大きいですが、私の場合はなんと1年間で10万円近くもの節約になったのですから、その効果はすさまじいものがありました。年間10万円も投資できる金額が増えたらウハウハですw

 前提として私の勤務している会社は自動車通勤でも自転車通勤でも通勤距離数に応じて通勤手当が支給されます。もらっている通勤手当額は1年あたり5万円程度、通近距離は片道で7km程度です。
 自動車通勤の場合の費用として、会社で借りている駐車場代とガソリン代を合わせて年間10万円程度が必要でした。しかし自転車通勤にすればこの出費が丸々0円になるのです。こんな簡単に手取りが10万円も増えるなんて夢のようではありませんか!
 とはいえ今まで乗っていたママチャリでは片道7kmを走ることなんてできないので、これを機にクロスバイクを購入しました。しかしその初期投資も3カ月間あれば余裕でペイ完了。あとはザクザクお金を貯めるだけです。

 当初私は「クロスバイクってまともなやつを買おうと思うと普通は5万円以上するんじゃないの? それはさすがに高いよなぁ…」なんて思い込んでいたのですが、「通勤 自転車」とかのキーワードでグーグル検索をかけてみると詳しい方々が安い上に性能の良い商品を色々紹介してくれてるんですよね(^^; なんと2万円台でレビューの良いやつを発見してしまい、「これだ!」と即ポチしてしまいましたw


 ↓コレです。私が購入したのは白色の方でしたが、こっちもカッコよくて迷いました(後で知ったのですが、「シボレー」という自転車好きな人から見てもちゃんとしたメーカーのようです)。

【送料無料】CHEVROLET(シボレー) CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006 700c クロスバイク 軽量アルミフレーム シマノ6段変速 鮮やか前後アルマイト塗装リム 前輪クイックレリーズ シボレーコルベットWネーム【店頭受取対応商品】

 

 

 

軽い! 速い! 安い!

 で、実際に乗ってみるとママチャリとの格差が凄すぎて軽くショックでした。
 まずとんでもなく軽い!計測したわけではないですが、体感ではママチャリの半分くらいしか質量ないんでは?ってくらい持ち上げて運ぶことが容易です。
 そして速い! 自転車ってこんなにスピード出るのかってくらいぐんぐん加速します。6段変速なのでスピードが乗ってくればギアを上げてさらなる加速も可能! 危ないから普段は「4」までしか上げませんけど、超長いストレートとか見ると思いっきり走りたくなりますw 時速30kmとかなら簡単に出ますよこれ。
 クロスバイクに乗ってしまうと、二度とママチャリには戻れません・・・と言いたいところですが、カゴがついていない点だけは不便で買い物の時は満を持してママチャリの出番ですw

 注意点としてこの自転車は完全には組みあがっていない状態で送られてくるため、自分で前輪を取り付けたり細かいパーツを組み立てたりの作業は必要です。とはいえ不器用な私でもなんとかなったくらいですので、まあ誰でも大丈夫でしょう。LEDライトとパクられないためのチェーンも併せて購入して、最後に近所の自転車屋さんで防犯登録してもらえば完了です。

 ↓ライトもレビューでダントツの評価だった「キャットアイ」というやつに。ちょっと高かったですけど、自転車通勤の最大のデメリットは「夜間事故に遭いやすい」ことなので、とにかく明るいライトがほしいと思って奮発しました。自転車のボディを白色にしたのもその理由からです。


キャットアイ CATEYE HL-EL540 ECONOM FORCE(エコノム フォース) LEDライト ヘッドライト 前照灯 自転車 ライト ロード フロント用

 

 

危険なミスに注意!

 あ、そういえば防犯登録に自転車屋さんに行ったとき事件がありまして、なんと自分で取り付けた前輪が表裏逆向きだったことが判明・・・。ライトを気にしてるレベルじゃないくらい危険なミスを犯していましたw 無償で付け直してくれた自転車屋さんには頭が上がらず、思わずその店舗で錆止めを購入しちゃいました。これまでずっと自転車を乗り潰してきた私には目から鱗だったのですが、高価な自転車は基本的には屋内に保管するものらしいです。パクられ防止の他、雨風に晒さないためとのこと。しかし我が家の場合はどうしても屋外に置かざるをえない事情があります。そういった場合は必ず錆止めを定期的に吹きかけてメンテナンスをしなければならないということで、その一手間で大幅に自転車の寿命が延びるそうです。せっかく購入した良い自転車、10年間は乗りたいと思って毎月メンテナンスしています。

 ↓自転車屋さんのおススメはこの商品でした。安いし効果が長持ちするのでおススメとのこと。

[エバーズ]超・長期防錆剤 SUPER 強力錆止め・潤滑剤[CBA-1]

 

 

なんだかんだで、自転車通勤のメリットは多い

 とまあ、自転車以外にも付属品を色々と購入したわけですが、全部合わせてもたったの3万円くらいです。3ヵ月で初期投資をペイした後は、カッコよくてメチャクチャ走るクロスバイクとアップした手取りが残ったわけですね。
 いやいやいや、なんでもっと早く自転車通勤していなかったんだ(´;ω;`) 駐車場代ほど無駄なものはありませんよ、まったく! ガソリン代は仕方ないにしても駐車場代なんて何も生み出しませんからね。まあまだ早めに気づいて良かったです。

 あとそれと、自転車通勤には他にもメリットがありました。「ながら運動」で体力が付く! ジム費もかからない! 朝から目が覚めて仕事がサクサク進む! なんか健康になった気がする! 排気ガス出ないから環境にもいい!(おい)などなど。
 片道7kmを毎日自転車通勤するのはしんどくないか不安に思う方もいるかもしれません。私も最初の1週間だけは筋肉痛になりました。あとクロスバイクはサドルが固いので初めは必ずお尻が痛くなります💦 しかしそれも初めの頃だけで、1か月も経つ頃にはそういった身体的な問題は何一つなくなりました。あ、唯一あげるとすれば、「真夏は地獄」ってことかな(^^; まあそれもきっちり水分を摂って出勤後にきっちり汗を拭いてシャツを着替えればなんとかなります。一年10万円浮くのならそれくらいは余裕で我慢できます。逆に冬は手袋さえあれば何の問題もありません。春や秋も気持ち良いですよー。
 クロスバイクで通勤している方のブログを読むと10kmくらいなら余裕のようです。10kmだとだいたい30分くらいで走破できるので真夏でも耐えられる距離でしょう。人によっては20km走っている人もいますが、さすがに私は20kmになったら自動車通勤に戻しますね(^^; さすがに体力使いすぎて本業に差し支えそうなので。

 大きく節約できて体力もついて環境にもよい自転車通勤。職場の通勤手当によって個人差はありますが、ぜひ検討してみてください! すいすい走る自転車は、本当に気持ちいいですよー。

 ↓クリックしていただけると非常に励みになります!

人気ブログランキング